浅草近辺には先日ご紹介したグリル グランドをはじめとした
有名な老舗洋食屋さんが数多くあります。

「うますぎて申し訳ないス!!」をキャッチコピーとした
浅草下町の洋食屋さんのヨシカミもその中の一つです。
http://www.yoshikami.co.jp/

私が10年以上前に浅草に遊びに行った時、浅草初の洋食屋さんがヨシカミでした。
懐かしいですね。

それ以来何度もヨシカミには行っているのですが、今回は夜の浅草寺に
お参りに行った後にヨシカミでディナーをしてきました。

浅草の雷門

雷門前。
夜は観光客も少なく、雷門前には人影はまばらです。

浅草の仲見世

夜の仲見世にもほとんど人がいません。

浅草の宝蔵門

宝蔵門と浅草寺五重塔。
浅草寺まであと少し。

浅草の浅草寺

浅草寺本堂に到着し、お参りをします。

お参りをした後、六区ブロードウェイにあるヨシカミに向かいます。

ヨシカミの店前

ヨシカミはいろいろなメニューがあって、いつも何を食べようか迷ってしまいます。

これまで何度か訪問していて、ビーフシチューやハンバーグ、オムライスなどの
定番料理は食べましたが、どれもハズレがありませんでした。

今回はポークソテーとオムライスをオーダーです。

ヨシカミの店内

平日の夜なのに多くの人で店内は満席です。
そういえばこれまではランチで来ていたので、夜は初めてかもしれません。

コックさんもたくさんいて活気があります。

ヨシカミは昭和26年創業で、建物は昭和35年に建て替えて以来そのままだそうです。
店内のレトロな雰囲気がいいですよね。

ヨシカミのポークソテー

ポークソテーです。

分厚く弾力のある豚肉は柔らかくてジューシー。
醤油ベースのソースは日本人の舌に合いますね。
ごはんがすすむくんです!

ヨシカミのオムライス

オムライスです。

最近流行りのたんぽぽオムライスではなく、薄焼きの卵で巻かれた
昔ながらのオーソドックスなオムライスです。

味も特別に美味しい!というよりも、味わいながら食べ進めていると
いつの間にか完食してしまっているといったような、オーソドックスな味です。

何を食べても間違いのない、基本に忠実な味が何度もお店に足を運ぶ理由なのでしょうか。
次回の再訪が今から楽しみです。

ヨシカミのお店情報

住所 東京都台東区浅草1-41-4 六区ブロードウェイ
電話番号 03-3841-1802
営業時間 11:45~22:30
定休日 木曜日