浅草には美味しいお店がいっぱいありますよね。

若い頃は浅草観光する時はランチをダブルヘッダーして
その後デザートでスイーツ店に行くということを平気でしていました。

残念ながら加齢と共に食べる量も減ってきて、
以前のような無茶もできなくなってきて寂しい限りです。涙

とはいえ、今でも浅草に行く時にはほぼ毎回行くのが今日ご紹介する
洋食の老舗、グリルグランドです。

浅草には他にもヨシカミ、レストラン大宮、グリル佐久間、
浅草の隣の本所吾妻橋までちょっと足を伸ばしてレストラン吾妻
といった老舗の名店が数多くあり、どのお店も甲乙つけがたいです。

それでも悩んだ末に最終的に選ぶ私の一番のお気に入りは、
浅草寺の喧騒を抜けた裏手にひっそりと佇む老舗洋食店グリルグランドです。

グリル グランドの店前

グリルグランドはテレビや雑誌でも何度も取り上げられているので、
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

中でもオムライスが有名で、私が最初に行った時に食べたのもオムライスでした。

多くの人がオムライスをオーダーしますが、他のメニューもとても美味しく、
どれを食べても外すことがありません。

今回のランチでは定番のオムハヤシと大好物のメンチカツをオーダーしました。

グリル グランドのオムハヤシ

濃厚な色のハヤシライスのデミグラスソースがかかったオムハヤシ。
卵の黄色とのコントラストがきれいです。

味は間違いのない美味しさ!

チキンライスはしっとりとしていながら一粒一粒がパラパラ。
自宅のオムライスでは再現不可能な絶妙さ。

苦味のあるデミグラスソースですが、中のケチャップライスの甘さと
ちょうどいいバランスを保っています。

柔らかく存在感のある牛肉もたまりません。

毎回いろいろオーダーするのですが、オムライス、オムハヤシ、
特製オムライスのいずれかは必ずオーダーしています。

グリル グランドのメンチカツ

外見は結構濃い色の外見のメンチカツ。

私は自宅ではウスターソースをたっぷりとかけ、
熱々の白いご飯と一緒に食べるのが好きです。

グリルグランドのメンチカツは結構味がしっかりついていましたが、
やはりソースをかけてしまいました。

残念なのはウスターソースではなくとんかつソースなのです。
外でウスターソースを置いていることはあまり無いのは何故でしょうね。

ということで、今回も大満足のランチでした!

普段グリルグランドに行くのは平日でお店も空いているのですが、
この日は週末だったので客も多く、初めて2階の座敷でのランチとなりました。

畳の上で洋食というのも家のような雰囲気でなかなか良かったです。

自宅からは少し離れていますし、お値段も安くはないので気軽には行けませんが、
次回の再訪が楽しみです。

グリル グランド(grill GRAND)のお店情報

住所 東京都台東区浅草3-24-6
電話番号 03-3874-2351
営業時間 11:30~14:30(L.O.13:45)/17:00~21:30(L.O.20:30)
定休日 日曜日、月曜日